​<便秘について>

便秘に悩んでいる方も多いと思います。若い女性に多いです。旅行に行った時だけ、便秘になる方もいらっしゃいます。大腸癌等の腫瘍による便秘(器質的狭窄)を否定してから、下剤等を検討していく必要があります。下剤にもいろいろ種類があり、ずっと前から使用している下剤が、実は重篤な副作用を引き起こしたり、長期に使用していると効果が無くなることもあります。過敏性腸症候群という病名がつくこともあります。その方の状況に合わせて、生活習慣の改善や下剤の選択をしていく必要があります。