<腫瘍マーカーについて>

最近は人間ドックで腫瘍マーカーを気軽に計測することができるようになりましたが、CEA、CA19-9等の腫瘍マーカーは、癌診断そのものに利用するべきものではないと思っています。癌があっても異常値を示さないこともあるからです。当然、ひっかかった方(陽性と言われた方)は、その腫瘍マーカーに対応する癌があるかどうか精密検査を受けて下さい。