<大腸癌は遺伝しますか?>

遺伝する大腸癌はあります。しかし、みなさんが思っている「遺伝」で気にするのは、両親が癌だったら自分も癌になりやすいかどうかだと思います。「遺伝する癌は以外と少ない」という情報が入ると、一般の方は混乱すると思います。「癌家系」の方はやはり癌になりやすいです。同じところに住んで、食べている物も同じという環境も影響します。両親、兄弟が大腸癌の方は、大腸癌になるリスクは高いです。

特に60歳未満で大腸癌や大腸腺腫(一般的な治療対象の大腸ポリープ)になった両親、兄弟がいる場合は大腸癌にかかるリスクが2倍以上と言われています(Levin B,Lieberman A,McFarland B,et al.Gastroenterology.2008,134(5):1570-1595.)。そのような方は、若くても検査をしてみてはいかがでしょうか。検査の間隔も短くした方がいいと思います。

© 2019 

​山下内科クリニック

048-573-6111