<食道カンジダ症>

カビの一種であるCandida albicanceが原因です。免疫力が低下する病気にかかっていると発症しやすくなります。また、気管支喘息の治療でステロイドの吸入をしている患者さんでも認められます。飲み込みにくさや、胸やけを自覚する患者さんもいらっしゃいます。

抗真菌薬の内服で改善します。

食道カンジダ症_edited.jpg
(食道カンジダ症の画像です)